梅干しと鯖煮缶が決め手の色々まぜうどん

梅干しと鯖煮缶が決め手の色々まぜうどん


今日のお昼ご飯です。色々のっかったまぜうどんです。

一番目を引くのはやっぱり中央に鎮座している大きな梅干しでしょう。お義母さん特製のすっっぱいヤツです。あとは大胆に置かれた鯖煮缶ですね。炒り卵にわかめにもやし、えのき茸にチシャ菜ですね。鮮やかな彩りですね。見えませんけど真ん中にはもちろんうどんです。
これを下品にならない程度に混ぜながら食べるんです。最初からぐちゃぐちゃにしちゃうのは品がなくて好きじゃありませんね。鯖を食べる分だけ、梅干しも食べる分だけ崩して他の具材と絡めながら食べるのが好きです。鯖煮缶のタレと麺つゆとたまねぎ氷を混ぜたタレも美味しいですね。梅干しの主張がなかなか強いですが、それを少しまろやかにしてくれるのが鯖煮缶です。絶妙なバランスで美味しいうどんです。

今日のお昼も美味しかったですよ。ごちそうさまでした。


  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントをどうぞ

Emailアドレスは公開されません