アレの入っていないカルボナーラうどん

アレの入っていないカルボナーラうどん


今日のお昼ご飯です。カルボナーラうどんでした。

ただこのカルボナーラ、大事なものが入っていません。カルボナーラに欠かせないアレなんですが…

そう、黄身です。卵黄が入ってないんです。これをカルボナーラと呼んでいいものか迷いましたが、嫁がカルボナーラと言い切ったのでカルボナーラなんでしょう。
冷凍卵を作るとどうしても卵白が余るそうで…その卵白だけを投入して作ったそうです。なので味はクリームパスタに限りなく近いですね。具材はベーコンとキャベツとしめじです。もちろん美味しいですよ。卵白が入っているのでソースが麺によく絡みます。一応黒胡椒を多めに振ってみたのでカルボナーラって言ってもいいのかも…

ちなみにカルボナーラの語源は炭焼き職人(Carbonara)が作った様なパスタという意味です。黒胡椒を炭の粉に見立てているんですね。なので黒胡椒は必須なんです。

今日のお昼ご飯も美味しかったですよ。ごちそうさまでした。


  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントをどうぞ

Emailアドレスは公開されません