鶏胸肉とたまねぎときゅうりの中華風炒め、しめじとピーマンと干し海老のマヨネーズ和え、糸こんにゃくの煮物、冷奴、キャベツとわかめの味噌汁

鶏胸肉とたまねぎときゅうりの中華風炒め、しめじとピーマンと干し海老のマヨネーズ和え、糸こんにゃくの煮物、冷奴、キャベツとわかめの味噌汁


今日の晩ご飯です。鶏胸肉とたまねぎときゅうりの中華風炒め、しめじとピーマンと干し海老のマヨネーズ和え、糸こんにゃくの煮物、冷奴、キャベツとわかめの味噌汁です。

先週辺りから上のチビちゃんが苦手だったトマトに手を延ばす様になりました。幼稚園の給食で出たトマトを食べた事を褒めてもらえたのが嬉しかったみたいで頑張って食べています。嫁は今のうちに慣らしてしまえとばかりに毎食出しています。このままホントに好きになってくれるといいんですけどね〜。

メインの中華風炒め物にはきゅうりが入っています。きゅうりって基本的に火を通して食べない野菜ですよね。でも結構イケるんですよ。まずは先入観を捨てて一度試してみてください。この中華風炒め物は鶏胸肉がいい火の通し加減でパサついて無く美味しい仕上がりです。きゅうりもたまねぎも程よく絶妙な感じで火が通っています。味付けはしっかりめでご飯がすすむ感じですね。
しめじとピーマンに干し海老が加わって不思議な味わいの副菜です。干し海老はそれほど入っていないのですがアピール度が半端ないです。
糸こんにゃくの煮物は柚子七味をかけて刺激的な味付けです。
今日の味噌汁はトマト氷が入っていました。味噌を少なめにして塩分カットしているみたいです。言われないと気付かないくらいの量ですが、嫁の探究心には驚かされますね。

今日の晩ご飯も美味しかったですよ。ごちそうさまでした。


  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントをどうぞ

Emailアドレスは公開されません