ソーセージ炒飯、わかめと豆腐のスープ、ひじきと大豆の煮物

ソーセージ炒飯、わかめと豆腐のスープ、ひじきと大豆の煮物


今日のお昼ご飯は、ソーセージ炒飯、わかめと豆腐のスープ、ひじきと大豆の煮物でした。

ダイエット中とはいえ、炒飯がやたら小盛りなので、なぜかと聞いてみたら「冷やご飯が予想外に少なかった」だそうです。予想外に少なかったということなら仕方が無いので食後にみかんを食べて補いました。でも味付けは美味しかったですよ。

わかめと豆腐のスープは、たまねぎ氷をベースに胡麻油を少したらして香ばしく仕上げてありました。

ひじきと大豆の煮物はおなじみの煮物ですね。
ひじきってすごいんですね、栄養が。カルシウムが牛乳の12倍、食物繊維がごぼうの7倍、鉄分が鶏レバーの6倍らしいですよ。そしてなんといっても低カロリー。ダイエットにもってこいの食材ですね。僕ももっと食べる様にしないといけませんね。

未だにブログは嫁に見つかってない様です。変なこと書いてるつもりはないので見つかっても別にいいんですけど、ちょっと恥ずかしいですね。まぁそのあたりは勝手にゲーム感覚で楽しんでいます。

今日のお昼も美味しかったですよ。ごちそうさまでした。


  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントをどうぞ

Emailアドレスは公開されません