夏にぴったり。梅と高菜としそにんにくのさっぱり炒飯

夏にぴったり。梅と高菜としそにんにくのさっぱり炒飯


今日のお昼ご飯です。梅と高菜としそにんにくのさっぱり炒飯です。

今日の炒飯は色々と具沢山でしたよ。梅肉・刻み高菜・しそにんにく・卵・ロースハム・大葉・刻みネギでしょうか。梅炒飯・高菜炒飯は聞いたことがありますが、両方入っているのは初めてです。炒飯ですけど梅肉と高菜が効いていてとてもあっさりさっぱりしています。この季節に丁度いい美味しい炒飯ですね〜。ボリュームの割にご飯の量は少なそうで結構ヘルシーかもしれませんね。
お惣菜で売っているしそにんにくを入れているのも面白いですね。そのままでも食べられるのでほとんど火を通してない状態で入っています。あのポリポリとした食感がそのままににんにくがほのかに香っていいアクセントになっていますよ。
あと、調味料を一切使わなかったそうです。塩気がある具材が多いので全部フライパンに放り込んで炒めただけだそうですよ。細かな調整とかは難しいかもしれませんが確かに十分な仕上がりでした。なるほど〜それは簡単でいいですね〜。灼熱のキッチンからいち早く脱出したい嫁ならではのアイデアでしょうね。

今日も美味しかったですよ。ごちそうさまでした。


  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントをどうぞ

Emailアドレスは公開されません