【嫁の旦那の飯】キッチンで見つけた食材で蕎麦ジェノベーゼ

【嫁の旦那の飯】キッチンで見つけた食材で蕎麦ジェノベーゼ


今日のお昼ご飯です。嫁の旦那の飯です。蕎麦ジェノベーゼです。

昨日言った通りに嫁の旦那の飯ですよ。今日もなにか作ってやろうかと思っております。ただ困った事に現在我が家には大した食材が無い。メインは昨日買ったお蕎麦。そして我が家で栽培しているバジルがあります。「蕎麦 バジル」で検索してみると蕎麦のジェノベーゼのレシピ発見。蕎麦とバジルソースが合うという事が確認できたのでレシピを軽くチェックして適当に作ってみましょう。

まずはバジルソース。一人分なんでね、量は自分好みで適当にいきましょう。
バジルの葉15〜20枚くらい?適当でいいです。塩少し。おろしにんにく適当。エキストラバージンオリーブオイル適当。
バジルの葉、塩、おろしにんにくをフードプロセッサーで混ぜます。適当に混ざったらエキストラバージンオリーブオイルを加えてもう一度混ぜます。ここに松の実やナッツ類を加えるといいそうなんですが、我が家には無いのでこれで代用します。
ナッツ類の代用で小袋あられ
小袋あられですね。これを袋に入ったまま適当に砕いておきます。

あと、冷蔵庫を捜索しているとおつまみオリーブが出てきました。なので適当に輪切りに。
おつまみオリーブの輪切り

あとは茹で上がったお蕎麦を流水で締めたあと、麺つゆ少しとバジルソースを和えて、砕いた小袋あられとおつまみオリーブを混ぜて完成。超簡単でした!

食べてみると結構美味しい!あられとピーナツのポリポリ感がいいですね。麺つゆを加えたのも良かったです。蕎麦とバジルソースの間を取り持って上手くマッチしています。オリーブも合いますね。元々おつまみ用だから味付けされているのがプラスに働いていますね。

適当に作ってもなんとかなるもんです。料理も楽しくなってきました。毎食は無理ですけどね。

また機会があったらなにか作ってみたいと思います。ごちそうさまでした。


  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントをどうぞ

Emailアドレスは公開されません